観光列車 特急「ゆふいんの森」に乗ってきたよ

気になっていた特急列車「ゆふいんの森」に乗車してきました。ゆふいんの森は福岡・博多駅と大分・由布院駅、別府駅を結ぶ人気の観光列車です。博多のライブに行く予定があったため、せっかくだし行ったことのない由布院にも行ってみようと予約してみたのでした。

f:id:oukakreuz:20190521001527j:image

座席は完全予約制。発券がJR九州エリア内でしか発券できないので早めに駅に着いて発券。博多から由布院はちょうど2時間。これは車内で寝ている暇はないな。

f:id:oukakreuz:20190521001535j:image

博多駅のホームにゆふいんの森が到着。皆さん写真撮影のために1両目に集まってた。このグリーンの色味がめっちゃ好みで、乗ってみたい!と思ったのだよね。

f:id:oukakreuz:20190521001603j:image

乗車すると中はこんな感じ。おお、高級感がある!それぞれの車両接続部分にお手洗いとか、名産品の展示コーナーみたいなのがある。

f:id:oukakreuz:20190521001512j:image

せっかくなので1両目を予約してました。客室乗務員さんが時々窓の外の景色を解説してくれるのが楽しい。乗務員さんが後方車両にいる時は、車内放送で聞こえます。

f:id:oukakreuz:20190521001555j:image

滝とか山とか、自分では道中にあるものまで調べたりしないから、解説を聞けるのありがたい。

f:id:oukakreuz:20190521001520j:image

座席はこんな感じ。車両によって椅子のカラーとか雰囲気もちょっと違うみたい。

f:id:oukakreuz:20190521001530j:image

こちらはサロンスペース。窓が大きくて外が見えやすい。乗務員の方が由布院、別府の観光案内もしてくれました。(降車前に地図も頂いた)おすすめのランチはどこですか?とかお話しするのが楽しかった。

f:id:oukakreuz:20190521001551j:image

記念スタンプも置いてあったのでトラベラーズノートにぺたり。

ビュッフェと呼ばれる食堂車。ここで購入して自分の座席で食べるスタイル。

f:id:oukakreuz:20190521001544j:image

飲み物、軽食、名物、ゆふいんの森オリジナルグッズまで結構色々売ってました。

f:id:oukakreuz:20190521001515j:image

ちなみにここまで買いに来なくても車内販売もあるし、お弁当は事前予約購入もできるという至れり尽くせりぶり。お弁当は九州の有名な料亭がプロデュースしていたりするみたいで気になったのだけど、由布院でランチを食べたかったためパス。

f:id:oukakreuz:20190521001523j:image

かぼすジュースだけ買いました。すっきりしてて美味しい。

ビュッフェ車両では記念乗車証も貰えて、そこにもスタンプが。

f:id:oukakreuz:20190521001539j:image
f:id:oukakreuz:20190521001542j:image

こういうの好きなんだよな〜。

途中、何回か停車駅があるのですが、駅近くのお店の方が出てきて手を振ってくれたのが嬉しかった。車内の子どもたちが喜んでて微笑ましい。

f:id:oukakreuz:20190521001548j:image

他にも車両を見たい子どもたちや鉄オタさん達が踏切とかで待機されているのを何度か見かけて、ファンの多い列車なんだなぁと実感。たしかに走っている時の写真格好良いんだよね。

f:id:oukakreuz:20190521002101j:image

乗務員の方が記念撮影をして下さった。こういう記念ボードを用意してくれているのも心憎い。車両間を探検したり、スタンプ集めに行ったり、乗務員の方とお話ししていたらあっという間に到着。移動中も観光気分を味わえてとても楽しかった。列車旅は何度かしたことがあるけど、こういう観光に特化したものって初めてで面白かった!2時間という乗車時間もちょうどよかったです。(もっと長いと個人的にはたぶん途中で寝てしまう笑)福岡を起点に電車で由布院or別府に行く方にはかなりおすすめ。

www.jrkyushu.co.jp