台湾の日月潭雲品酒店で絶景天然温泉を楽しんできたよ

台湾の絶景スポット、日月潭に行ってきました。日月潭は台湾のリゾート地なので湖畔に素敵ホテルがたくさんあると聞き、せっかくなので1泊だけ豪勢なホテルに宿泊することに。天然温泉が楽しめる日月潭雲品酒店(フローデシンホテル)に泊まってきたら最高だったので紹介するよ!!

f:id:oukakreuz:20190110212245j:image

www.fleurdechinehotel.com

日月潭はそこそこアクセスが不便(台中からバスで1時間強)なのだけど、雲品酒店は台中から無料でシャトルバスも出ています(要予約)。今回はシャトルバスの時間より早く日月潭に着きたかったため、自力でホテルに。

・ロビー

f:id:oukakreuz:20190110212055j:image

キラキラのロビー(旧正月仕様かな)と窓越しに見える湖がお出迎え。この景色ですでにテンションが上がる。チェックイン時には美味しいウェルカムティーとスイーツが出ました。

f:id:oukakreuz:20190110212249j:image

窓が多くて、光がたくさん入るのが素敵。

f:id:oukakreuz:20190110212017j:image

旧正月の獅子舞がいました。f:id:oukakreuz:20190110212120j:image

亥年であちこちに赤い豚がいて可愛い…。

・絶景のレイクビュー部屋

レイクビューのお部屋にしました。広い〜!!窓から見える景色が美しい!!

f:id:oukakreuz:20190110212023j:image
f:id:oukakreuz:20190110212242j:image
f:id:oukakreuz:20190110212152j:imagef:id:oukakreuz:20190110212238j:plain

こちらが楽しみにしていた部屋風呂!!雲品酒店は天然温泉が売りで、台湾では珍しい水着を着用しなくていい大浴場があるんですが(このお湯もすごく気持ちよかった!)、各部屋のお風呂も天然温泉なんですよ!そしてこのガラス張りの絶景。

f:id:oukakreuz:20190110212102j:image

夜も翌朝も入ってしまったー。普段から付露天風呂が大好きなんだけど、この形だと景色は良いけど寒くなくて最高だな…。

f:id:oukakreuz:20190110212256j:image

お風呂の横はベランダ。気持ちよくてかなりの時間をここで過ごしました。f:id:oukakreuz:20190110212155j:image

横の面の部屋のベランダも割と見える(笑)夕日の時間は多くの人がベランダに出ていて、お互いの様子が見えるのも楽しかった。

・ルームアメニティも充実

f:id:oukakreuz:20190110212202j:image

ボトルワイン(これは結婚●年と伝えたからお祝いかも…?)

f:id:oukakreuz:20190110212134j:image

日月潭名物のお菓子パック、ブラウニー、飴などお菓子。

f:id:oukakreuz:20190110212141j:imagef:id:oukakreuz:20190110212027j:image

ネスカフェドルチェや各種お茶

f:id:oukakreuz:20190110212109j:image

冷蔵庫には台湾ビール、日月潭紅茶、コーラなど全てフリードリンク。水ペットボトルも無駄に6本もあって、一泊二日で飲みきれない!と言いながら欲張っていっぱい飲みました。

f:id:oukakreuz:20190110212058j:image

ベランダで夕焼けを眺めながらビール。f:id:oukakreuz:20190110212235j:image

綺麗だなあ。。f:id:oukakreuz:20190110212252j:image

・ホテル内施設
ホテルの中には大浴場以外にも色々な施設がありました。

f:id:oukakreuz:20190110212048j:image

プール、サウナ。今回は水着を持参しなかったけど、賑わってるようだった。資生堂と提携したエステもありました。f:id:oukakreuz:20190110212113j:image

キッズプレイルームやボードゲーム。卓球台もあって、温泉=卓球は共通なのか…と面白かったり。

f:id:oukakreuz:20190110212226j:image

走っていて気持ち良さそうなジム。

f:id:oukakreuz:20190110212044j:image

裏庭(庭というかもはや山)に広い遊歩道もあって、こんなステージも。ここは夜にコンサートをやってました。他にも親子教室があったり、トレッキングやらボートやら、予約すれば参加できるアクティビティが色々とあって、連泊しても飽きることが無さそうだった。さすがリゾートホテル。
f:id:oukakreuz:20190110212145j:image

部屋がある階のエレベーターホールが鏡のようになっていたのが本当に綺麗だった。こういうなんでもない場所がすごく素敵で、あちこちで足を止めてしまう。

・名物ビュッフェ

食事は中華コースかビュッフェを選べるんだけど、断然ビュッフェ!!とあちこちで推されていたので夕朝どちらもビュッフェに。

f:id:oukakreuz:20190110212035j:imagef:id:oukakreuz:20190110212041j:image

目の前で焼かれていく肉、海老、蟹。

f:id:oukakreuz:20190110212020j:imagef:id:oukakreuz:20190110212105j:image

ご当地グルメもあるよ。特に面白かったのは野菜を選んで渡すと鍋に入れてスープみたいにして渡してくれるやつ。噛味かな?と思ったけど味は漢方っぽくはなかった。

f:id:oukakreuz:20190110212222j:image

ビールも飲み放題。

f:id:oukakreuz:20190110212207j:imagef:id:oukakreuz:20190110212149j:image

デザートも色々あったけど、一番嬉しかったのは席までサーブしてくれた焼き立てエッグタルト!美味しかったー!
f:id:oukakreuz:20190110212116j:imagef:id:oukakreuz:20190110212215j:image

朝食も野菜たっぷりで嬉しかったです。ヤクルト大人気だよね…。

あちこちがガラス張りになっていて常に絶景が目に入るし、お風呂は気持ち良いしご飯は美味しいし、とにかくひたすらのんびりして癒された〜〜。台湾ではひたすら動き通しで宿は寝るためだけの場所!と割り切っていることが多い(今回もここ以外に泊まった宿は一泊5千円以下の窓のない普通のホテルだったし)けどたまに贅沢するのも楽しいな〜と思いました。水着なしでお風呂に入れるのも、館内着でうろうろできるのも日本の温泉宿にいるみたいで気楽だったなー。良いお正月旅行でした。
f:id:oukakreuz:20190110212051j:image
フルサービスで子連れでもお年寄りでも楽しめるお宿だし、サービスの割に日本の温泉宿と比べるとお手頃価格なので、いろんな人におすすめ。私もまたいつか行きたいなー。台湾の別の温泉地(北投とか)も行ってみたいです。