グリ・アミール廟 憧れのウズベキスタン#10

#9はこちら

www.oukakreuz.com

宿の真裏にあるグリアミール廟。「王の墓」という意味らしいです。(他の廟も王の墓だらけだったような…。)

f:id:oukakreuz:20190922235212j:image

こちらも見事な青の装飾。

f:id:oukakreuz:20190922233655j:image

この天井の細工!!!本当に美しくて、ひとつひとつを人の手で作っていたなんて信じられないね。

f:id:oukakreuz:20190922233608j:imageマドラサとミナレットだけ残っているんだけど、中にはお墓もあって、イスラムの方々がお参りされていた。

f:id:oukakreuz:20190922233612j:image

そういえばこの旅行中はパノラマモード大活躍でした。縦に動かすと床から天井まで綺麗に撮影できるの便利。

f:id:oukakreuz:20190922235009j:imageタイルかわいい。

f:id:oukakreuz:20190922233623j:image

普通の壁がもう可愛いんだもんよ。お墓なんだけど、可愛い可愛いこんな家に住みたい…と言っていた。

夜はこんな感じ。

f:id:oukakreuz:20190922234943j:image
f:id:oukakreuz:20190922234956j:image

ライトアップも美しくて毎日いろんな人が撮影に来ていた。グルアミールは宿のすぐ近くだったので、毎日タクシーで送ってもらう際は「グルアミールで降ろして」と頼んでいました。この建物が生活の中にあるって、すごいなあ。

#11につづく。

www.oukakreuz.com